2006年12月21日

プロボクシングの世界戦、チャンピオンの亀田が勝った

昨日のプロボクシングの世界戦、チャンピオンの亀田が勝った

判定ではあったが終止亀田が押していた

危なげない大差の判定勝ちだ

前回はどう見てもランダエダだった
私は中立な立場でそう思う

ランダエダ本人もそう言ってたがしかしボクシングコミッショナーに提訴はしなかった
その辺がまたランダエダ人気を呼び亀田バッシングという勝者と敗者の逆の現象を呼んでしまった

今回の初防衛戦まで亀田はチャンピオンでありながら苦しんだだろう

しかし今回はまぎれもなくチャンピオンの試合だ

だが私の中では実際には1勝1敗である

もう一度対戦して完全決着も見たいような気もするがたぶんそりゃ無いな!

何度か防衛した後ならありえるかも知れないけど。



亀田の本

疑惑のリング―亀田家の成功と失敗

亀田興毅 天下無双―その軌跡と生き様

闘育論―亀田流三兄弟の育て方

ボクサー亀田興毅の世界

エグいほど強いで!!













posted by yuki at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ええ試合やった!亀田興毅12.20初防衛戦 完全決着!
Excerpt: 昨夜の試合は興奮したぞぉーーー!「興毅、ようやった!最高のボクシングだったで!」「疑惑の判定」と言われた前回対決から、4カ月半、サウスポー同士が雌雄を決する舞台で、亀田興毅がきっちりと決着をつけた。試..
Weblog: タチウオに会いたくて
Tracked: 2006-12-21 11:33

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。