2006年11月15日

飛行機の中でiPod充電可なら他の機器もOK?

音楽端末として人気のiPodが航空機内で充電出来たり座席に備え付けのディスプレイでiPodに入っているビデオコンテンツが鑑賞出来るようになるとの事

すべての航空会社ではなくエールフランス、コンチネンタル、デルタ、エミレーツ、KLM、ユナイテッドの6つの飛行機になるのだが充電が出来るようになると途中のバッテリー切れに心配なく思い切り音楽やビデオコンテンツが楽しめるようになる

元々飛行機は長時間座りっぱなしだからこんなサービスもっと前からあっても良かったんじゃなかろうか

ちょっと気になるのがiPodが充電できるのなら他の同じ電圧の機器は充電出来ないのだろうか、まあたぶんAppleが発表した事だからきっと他メーカーの機器は無理なのだろう

それにまだ国内便では未対応だし、しかし国内便も対応になればiPod人気はさらに加速するだろう。
posted by yuki at 03:21 | Comment(0) | TrackBack(2) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

航空会社6社が機内での iPod 接続サービスに対応
Excerpt: アップルが、エールフランス、コンチネンタル、デルタ、エミレーツ、KLMそしてユナイテッドの各航空会社と協力し、iPod と機内エンターテイメントシステムのシームレスな連携を提供することを発表し..
Weblog: Blog!NOBON
Tracked: 2006-11-15 14:42

飛べiPod!
Excerpt: どうやらiPodのやつが飛行機に搭載できるようになったそうです。 大変なことです。 ビルゲイツ氏も「iPodの成功はすばらしくもあり、大変な脅威」と述べておりました。 ここ数年いくつかのMP3 ..
Weblog: スポーツ、音楽、経済、自分の知識の中で語ります。
Tracked: 2006-11-17 11:25

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。